日本更生保護女性連盟

団体概要

 更生保護事業(犯罪や非行をした人たちが地域社会で立ち直れるように支援するとともに、犯罪や非行のない社会をつくるための国の事業)が十分な効果を上げるためには、地域社会の人々の協力が必要であり、更生保護女性会は、ボランティアとして更生保護事業に進んで協力し、だれもが人として尊重され、心豊かに生きられる社会づくりを目指して活動しています。

 また、地域が抱えている様々な課題の解決に向けて、地域の関係機関・団体や志を同じくする人々と連携・協働し、活動しています。

 日本更生保護女性連盟は、その全国組織として、情報の収集や発信、研鑽の場づくり、関係機関団体との連携をはかるなど、地域での活動が活発に行われるための事業を行っています。

PRポイント

 全国各地に約1300の地区更生保護女性会が組織されており、それぞれの地域の課題に沿った活動を実施しています。保護観察処遇への協力や矯正施設への支援はもとより、近年は、子育て中の親子や高齢者等の支援としての「サロン」や「子ども食堂」の運営なども、地域の関係団体と協働しながら積極的に取り組んでいます。

 更生保護女性会は、だれもが人として尊重され、心豊かに生きられる社会づくりを目指して活動しているボランティア団体で、会の趣旨に賛同していただける方は、どなたでも入会できます。

活動実践例

①「子育て交流サロン」  

 更生保護女性会が市の委託を受けて運営している「子育て交流サロン」

 は、子育てに悩んだり、孤立しがちな母親にとって、友人をつくった

 り、アドバイスをもらえる場となっており、多くの親子に利用され、喜 

 ばれている。

②「子ども食堂」

 更生保護女性会は、社会福祉協議会、地元商店街、民生委員、保護司な

 どと協力して「子ども食堂」を運営している。様々な事情を抱えた子ど

 もたちが、バランスの良い食事を大勢で楽しく食べ、勉強や遊びができ

 る場となっている。

③「地域フォーラム」 

 法務省主唱の“社会を明るくする運動”では全国的に様々な事業が実施さ

 れているが、更生保護女性会は、その一環として、住みやすい地域づく

 りに向けて、地域住民の方々と一緒に話し合う「場」を作っている。

基本情報

団体名 : 日本更生保護女性連盟

住 所 : 〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷5-10-9 更生保護会館

電 話 : 03-3350-0578

FAX : 03-3356-7610

メール : k-morita@kouseihogo-net.jp

日本更生保護女性連盟 について詳しくはこちら!