読売光と愛の事業団

団体概要

 読売新聞が母体となって作られた社会福祉法人です。読者からの寄付金などをもとに、アイバンク事業、重症心身障害児・者の研究支援のほか、児童養護施設出身者への奨学金、福祉作業所の助成、災害救援募金などを実施しています。点字や朗読のボランティア団体が拠点にしているボランティアセンターを豊島区で運営しています。また、よみうりランド近くで特養と老健施設も運営しています。

PRポイント

 助成分野は福祉です。特に障害者、恵まれない子ども、支援が必要なお年寄りが柱です。

 また、長い間、視覚障害者や重症心身障害者への助成をしてきましたが、近年は東日本大震災や熊本地震などの被災者支援や福祉施設支援への比重が高まっています。昨年からは、恵まれない子どもの学習支援や子ども食堂の運営支援などを想定した子ども育成支援事業をスタートさせました。

活動実践例

読売ボランティアセンターの運営

 東京都豊島区内で、視覚障害者の支援のため、朗読と点訳の二つのボラ

 ンティア団体の活動拠点を提供しています。

 

読売福祉文化賞

 福祉の分野を活動する個人や団体を表彰します。毎年12月に一般と高齢

 者の2部門でそれぞれ3つ。副賞として100万円を贈呈しています。

基本情報

団体名 : 社会福祉法人読売光と愛の事業団

住 所 : 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社内27

電 話 : 03-3217-3473

FAX : 03-3217-3474

メール : hikari-ai@yomiuri.com

社会福祉法人 読売光と愛の事業団 について詳しくはこちら!