ようこそ!広がれボランティアの輪」連絡会議ホームページへ!

2022年10月7日更新

いつでも、どこでも、誰でも、気軽に、楽しく! ボランティア・市民活動に参加できる環境づくり、気運づくりをすすめます

ボランティア・市民活動を全国的に推進する54団体が協働するネットワーク「広がれボランティアの輪」連絡会議です。私たちは、誰もが「いつでも、どこでも、気軽に、楽しく」ボランティアに参加できるよう、広報啓発、情報交換、環境づくり、提言などに取り組んでいます。


新着情報


2022年9月28日掲載  NEW!

「ボランティア全国フォーラム2022」を開催します(会場参加方式)

 日時:2022年11月18日(金)・19日(土)/会場:東京都内

テーマは「今、あらためてボランティアのこれからを考える」。変化するボランティア活動の役割や課題を明らかにし、これからの市民社会を展望したボランティア活動を考えます。ぜひご参加ください。


2022年8月4日掲載

「ボランティア・市民活動の推進に関する関係省庁との懇談会」を開催しました

「広がれボランティアの輪」連絡会議では、2001年に国連が提唱した「ボランティア国際年」で培った官民連携の取り組みを発展させるとともに、官民連携によるボランティア・市民活動を推進するため、「ボランティアに関する関係省庁との懇談会」を2002年から継続して開催しています。今年は2022年8月2日に開催しました。


2022年6月14日掲載

メッセージ「コロナ禍の経験をふまえ、新たなステージへ ~ボランティア・市民活動の輪を広げよう~」

「広がれボランティアの輪」連絡会議では、コロナ禍を乗り越え、ボランティア・市民活動の新たなステージをめざしてお互いにつながり続けることの大切さを呼びかけるメッセージを公表しました。

メッセージはこちらからダウンロードできます

ダウンロード
メッセージ(pdf版).pdf
PDFファイル 210.1 KB

2021年10月掲載

報告書~コロナ禍で在留外国人が抱える課題と私たちにできること~

「広がれ」国際PT(プロジェクト・チーム)では、コロナ禍における在留外国人の困難や課題を明らかにするとともに、外国籍であることや外国にルーツをもつことを理由とした分断や差別が広がることのないよう理解を深め、よりよい支援の充実をめざすための報告書を作成しました。要約(サマリー)も掲載しています。


ボランティア活動推進

25年のあゆみ



Facebookで最新情報を発信中!


関連リンク